マーケティング

ロナウジーニョは走らないし守備もやんないけど必要なんです!

photo by Karpati Gabor via morgueFile free photos TOYOTAプレゼンツFIFAクラブワールドカップ2013はヨーロッパチャンピオンのバイエルンが制しましたね。今年は地元のモロッコ王者が決勝に進出するといった波乱もありましたが、注目は全盛期を過ぎたと言われているアトレチコ・ミネイロの“ロナウジーニョ”がどれだけ活躍出来るかでした(私だけ?)。 左膝の故障から2ヶ月での復帰ということもあり精彩は欠きましたというか全く走らない…。バルセロナ時代からですが、守備への貢献もほぼナシ…。こんな選手必要なのかと疑問さえ湧いてきました。パスミスも多いし、全盛期のような観客を魅了するプレーもほぼありません。 しかし、サッカーというスポーツは得点を上げなければどんなに守備力が高くても勝てません。そこで、ロナウジーニョはFKで2試合連続のゴールという結果をきちんと出しています。フリーキックという絶対的な武器においては、日本の中村俊輔も同様にイングランドスコットランドで結果を出してきました。 90分守れる守備力があるのであれば、フリーキックで得点が上げられるというのはこの上ない“武器”となります。だからロナウジーニョはなくてはならない選手なのです。走れなくてもです。守備をしなくてもです。