マーケティング

『かもしれない思考』こそ集客力を上げるお客様目線の第一歩!

photo by Alvimann ( morgueFile free photos ) 私は高校を卒業し、大学1年生の時に自動車の運転免許証を取得しました。父の車を借りて事故ったりこすったりしながら安全運転を学んできました。F1ドライバーは「公道の方がサーキットより危険」と言います。免許証を持っているとはいえ、お金をもらって運転していないので「素人」が堂々と車を運転しているのが公道です。もちろん危険が多いので法律も罰則もあります。自動車はとても便利な乗り物ですが使い方を間違えると凶器にもなり得ます。 教習所で今も変わらず言われている『かもしれない運転』をご存知でしょうか? 交差点から子供が飛び出してくるかもしれない。前を走っている自転車が曲がるかもしれない。自動車の陰から猫が飛び出してくるかもしれない。あのおばあちゃん交差点じゃないけど渡るかもしれない。バックする仕草に助手席の彼女がキュンとするかもしれない(←なんか違うしキュンとしないw)。 公道にいるたくさんの人の思い、考えを「かもしれない思考」で危険を察知し事故を未然に防ぎましょうという素晴らしい考え方です。