プロモーション マーケティング

無料のサービスは魅力的だが、時間と労力というコストはかかっている。

Pocket

file000331832223

販促をするならできるだけ費用がかからない方法を選ぶのは常套手段です。そりゃそうです。経費をかけずにお客さんがバンバン来てくれる!というのが理想ですし、それは妄想かもしれませんし、空想かもしれません。PRせずにお客さんがどうやって知ってくれるのでしょうか?たくさんのお客さんが来てくれるまで仕入れをして、知人が数人来るか来ないかの毎日をどれだけ過ごすのでしょうか?そのうちクチコミで広がってお客さんが来ると思うんですよ。マジで言っているのか不安になりますが、実際少なくはないです。よく聞きます。広告の営業にいくと、結構います。断る口実を含めても来年にはお店が存在するかも怪しいものです。

インターネットを使えば、無料でPRできるサービスがいっぱいある!

今や市民権を得たFacebookにしろTwitterにしろアメブロも基本的には無料で使えます。食べログだって無料の店舗会員でプロフィールやメニューの登録はできちゃいます。私が個人的に大好きなEvernoteだって無料プランがあります。スゲーです。タダで使っていいですよ。ってどんだけ太っ腹なんだよと思ってしまいます。使ってもらわないとサービスの良さがわからないでしょ?という意志を感じますが、それにしてもすごい時代になったなぁとつくづく思います。私なんて無料でなんかやってよって言われたらふざけんなっ!って言ってしまいそうになります。器がちいせぇです。

無料で成果を出すにはどれだけ時間がかかると思ってるんですか?

無料でできるサービスはたくさんありますが、あくまで無料なのでできることも限られたりします。あーこれやるには有料なのかぁーって場面に遭遇すると思います。私がEvernoteを有料プランに変えたのはPDFを保存したかったからです。Facebookページを多くの人に知ってもらおうと思ったら店頭にPOPを貼ったり、名刺やDMに印刷したり、友達を招待したりと地道なことの積み重ねが必要です。しかも知ってもらっても「いいね!」してくれるかは別の話。知ってもらうだけで多くの時間を費やします。それでもお金はかけたくないですもん。頑張って眠い目をこすって今日も更新するんだ!新メニューの開発とかしたいけど集客するのが先だから投稿が優先さ!それ、コストです。

無料はあくまで自分との相性を図るためのお試しでしかない。

サーバーや法人向けサービスの無料は「○○日間お試し」というのが一般的です。あくまで無料期間中にいろんなことを試してみて自分の使い方と合っているかをテストしてみてね!というものです。ずっと無料ではないのです。そういう意味ではずっと無料で使えるサービスってやっぱりスゲーと思うのです。無料で使っている人のためにも中の人は必死に働いているのですから。無料のセキュリティアプリなんて「お金出せないけど家の留守番やっといてよ」と見ず知らずの人に頼むようなものです。家の留守番できるかテストするというのが正しい感覚なんだと思うのです。

タイム・イズ・マネーでしょ?

無料サービスでも時間をかければ成果がでるかもしれません。でないかもしれません。いゃきっとでるはず。。。積み重ねがいつかは成果につながる日がくるかもしれませんが、どれくらいなら頑張れますか?無料で利用し運営している時間も運営している人の人件費がかかります。いゃウチは個人でやってるから。成果がいつでるかわからないサービスに使っている時間で別のことができるかもしれません、きちんとお客さんに届かなければ、それは自己満足でしかないのかもしれません。私は頑張っている!という。成果が出るまでの時間を短くするための有料サービスです。無料では決して破れない壁があるのです。無料でトコトン頑張るのもいいですが、このサービスは自分に合うと思ったら有料サービスに切り替える方が繁盛するまでの時間短縮になります。時は金なり。さっさと集客してしまいましょう。

 

photo by  cohdra via morgueFile

Pocket